黒田ハーブ農園※北海道 スタッフブログ

北海道も梅雨でしょうか

このところ蒸し暑い日が続いています
今週も雨の予報が多いようです。
梅雨が北海道に上陸!!みたいです。
パクチの種まきが終わり、オレガノを洞爺のホテルに出荷したり
はまなすの花びらを、東京のいま一番話題のオープンしたばかりのレストランに出荷したり、毎日超多忙な日が続いています。パクチは7月末から関西のレストランに出荷です。
農場のパクチが美味しかったようで今年は沢山の出荷があります。
ようやくハーブを野菜のように使っていただけるレストランが出てきました。

去年は毎週1㎏づつ買いに来てくれた個人のお客様もいて今年も楽しみにしてくれています。

出荷できるようになったら連絡しますね!!sign03.gif

オレガノの花が咲いたらかわいいリースにしましょう。

ハーブな花達も咲き始めているのでみんな仲間入れましょう。heart04.gif

ハーブな暮らしが本番ですnotes.gifnotes.gif


植栽終了

雨が続いていますが今日は晴れ!!heart04.gif
気温は低いけれど湿度が少なく、気持ちが良い~sign03.gif
こうでなければです北海道の夏は!!

帯広の近くの十勝川温泉に観月苑というホテルがあり、

屋上にハーブガーデンを作りました。

植栽設計に関わらせていただき、準備から1年かかりましたが終わりました。

十勝川を臨みながらお部屋のテラスから見るハーブガーデンはステキですよ。9センチポットのハーブが約30万株以上植えられている事になります。

種類は約30種類北海道に合う宿根草ばかりです。テラスにでると川からふいてくるそよ風が、お客様にハーブの香りを届けてくれることと思います。icon_razz.gif

 


春になりました

しばらくブログの更新ができていませんでした。

今年の農場の雪解けは例年よりひと月早く

もうすっかり雪はありません。

いつもの年は4月の中~末にかけて融雪剤を撒きますが

今年はその作業もなく私達は助かりましたが

ハーブ達にとっては厳し環境だったようです。

もっとゆっくり冬眠したかったのに~~~~!!

無理に雪のお布団を剥がされ、

気温は低く寝不足と寒さで

紅くなっていました。

ストレスを感じたのでしょうね。

植物は声を出せない代わりに葉の色などで

私達に訴えてくれます。

肥料が少なくなると葉の色が

黄色くなったり緑が薄く弱くなったりもそうでしょうね。

でもこの所の温かさで緑色に少しずつですが回復してきています。

 

 

 

 

 

農場の春の訪れで一番早く自己主張をするのが

ルバーブです。雪の下から真っ赤な芽がでてきて、

今は葉が開いています。

次はチャイブ

緑の細い芽がとてもチャーミングです。

これからチコリの芽も出始め春~!!

まだ桜は蕾が固いようで連休位がお花見でしょうか

今年も宜しくお願いします。