しばらくブログの更新ができていませんでした。

今年の農場の雪解けは例年よりひと月早く

もうすっかり雪はありません。

いつもの年は4月の中~末にかけて融雪剤を撒きますが

今年はその作業もなく私達は助かりましたが

ハーブ達にとっては厳し環境だったようです。

もっとゆっくり冬眠したかったのに~~~~!!

無理に雪のお布団を剥がされ、

気温は低く寝不足と寒さで

紅くなっていました。

ストレスを感じたのでしょうね。

植物は声を出せない代わりに葉の色などで

私達に訴えてくれます。

肥料が少なくなると葉の色が

黄色くなったり緑が薄く弱くなったりもそうでしょうね。

でもこの所の温かさで緑色に少しずつですが回復してきています。

 

 

 

 

 

農場の春の訪れで一番早く自己主張をするのが

ルバーブです。雪の下から真っ赤な芽がでてきて、

今は葉が開いています。

次はチャイブ

緑の細い芽がとてもチャーミングです。

これからチコリの芽も出始め春~!!

まだ桜は蕾が固いようで連休位がお花見でしょうか

今年も宜しくお願いします。